ご挨拶

笑いヨガは、インド人医師マダン・カタリアによって創案された笑いとヨガの呼吸法を組み合わせたユニークなエクササイズ(健康体操)です。酸素をより多く体内に取り入れることで活力を高め、健康を増進させます。
まずは体操として笑い、数人でアイコンタクトを取りながら、子ども心に返って笑うとつくり笑いも次々と伝染し、心からの笑いになります。身体に生じる生理学的・生化学的変化には本当におかしく笑っても、つくり笑いも全く違いなく、同じ効果が得られることが科学的に実証されています。「笑いたい」という気持を持っている人なら誰でもでき、ユーモア・冗談・コメディに頼らず、年齢・体力・障がいの有無に関係なく簡単にでき、効果もすぐに実感できるユニークな方法です。
現在は、73以上の国で職場・医療・福祉・教育の現場やがんの患者会といったあらゆるところで取り入れられています。熊本でも多くのメディアに取り上げられ、くまもと笑いヨガ倶楽部も普及活動に取り組んでいます。※詳細は、活動内容ページを見てください。


 

「ラフターヨガ」の「Laughter ラフター」は、「笑い」という意味です。
くまもと笑いヨガ倶楽部では、思う存分に笑える、安心安全な場を提供しています。


 

★Dr.マダン・カタリア博士の紹介
インド人医師マダン・カタリア博士は「笑いと健康」に関する論文執筆中、笑いの健康への効果は思いのほか強力であることを知りました。
しかし、「笑い」の実践方法がないことに気づき、笑いを健康に活用する方法を実際に試してみようと考えました。公園で最初は順番におもしろい話を披露し、皆で笑っていたのですが、10日もすると話のネタは尽きてしまいました。
ヨガ講師のマデュリー夫人の力を得てヨガの呼吸法を取り入れた笑いのエクササイズとして笑いヨガが誕生しました。より大きな効果や持続しやすいように、いろいろな改良が重ねられて生まれたのがこの笑いヨガ(Laughter Yoga)なのです。この方法は、論理的思考や言語的ユーモアを用いず、身体感覚で子どものように無邪気な遊び心を解放することによって心身の健康に有効な「笑いの量」を確保できます。短時間でも効果が実感できることから、インド国内であっという間に広がったばかりではなく、今では73カ国以上(2013.02現在)の国に普及しています

 

●笑いヨガセッション What happens in a Laughter Session

笑いヨガのセッションは、普通は笑いヨガリーダーが、笑いエクササイズ、ストレッチ、呼吸法等をリードして進めます。笑いヨガは、手拍子、深呼吸、子ども心に返るおまじない、笑いエクササイズで構成されています。「ホ・ホ・ハ・ハ・ハ」というかけ声や手拍子のウォーミングアップから始め、随所に深呼吸を入れながら、大きな声、腹の底から笑えるようにリードしていきます。アイコンタクトをしたり子どものような遊び心を上手に引き出すことにより、心からの自然な笑いがわき上がってくるように誘導します。
ただ笑うだけのエクササイズで、誰でも簡単に行うことができます。年齢、性別、障がいの有無に関係なく、だれでも楽しみながら自分のペースで行うことができます。また、特別な器具を用意する必要もありません。是非、一度くまもと笑いヨガ倶楽部の体験会に参加してしてください。


 

★笑いヨガの豆知識 1日20分のエクササイズで、十分な身体的効果が得られることが、科学的に立証されています。特に朝20分の笑いエクササイズで、1 日のエネルギーを満たしてくれます。しかも、笑いには副作用がありません。1分間の大笑いは10分間のジョギングと同じ!笑うと快ホルモンが発生するので つらさを感じることなく楽しい気分で続けられます

 

1.笑いのゲーム
子どものような無邪気な遊び心と天真爛漫さを引き出すために簡単な笑いゲームからセッションが始まります。
2.自己紹介(笑いヨガの独特な自己紹介方法の一例)
・名前を言ってみんなで笑います。ハハハハハ
・どこに住んでいるのかを言ってみんなで笑います。ハハハハハ
・趣味は何かを言ってみんなで笑います。ハハハハハ
・自己紹介が終わったらみんなで拍手をし「イイゾ!イイゾ!イエーイ!!」と言います。
3.笑いヨガの歴史について
1995年3月13日の早朝に笑いヨガが産声をあげました。インドの医師マダン・カタリアとヨガの熟練者である妻のマデュリー・カタリアとともに、たった5人で公園で始めたこの運動は、今や世界73カ国以上に伝染し、1万以上のクラブが定期的に活動しています。日本では、2006年6月、2人の外国人によって東京ラフタークラブが作られ、日本に初めて笑いヨガが紹介されました。そして、2010年1月くまもと笑いヨガ倶楽部が誕生しました。
4.笑いヨガの4つの要素
笑いヨガにはポイントが4つあります。実際に笑いエクササイズを行いながら自然と出来るようになりますので、難しく考えず「こういうものなんだ!」というイメージで頭の隅に入れていただければ結構です。
①手拍子とかけ声
手拍子:手のツボを刺激する。リズムは、1-2,1-2-3
かけ声:「ホッホッハハハ」が、笑いエクササイズの終了の合図です。 
②呼吸法(深呼吸)
ヨガに基づいた呼吸法(腹式呼吸)を実践します。実は、笑いも隠れた腹式呼吸です。
深呼吸:エクササイズの合間に深呼吸を行うことで、肺の空気を入れ替えて、身体的、精神的なリラックス状態を作る。
③子どものような遊び心(子どもに返るおまじない)
子どもの頃の無邪気な遊び心を思い出し、心を解放することです。
子どもに返るおまじない:「ホッホッハハハ」の後に、「Very Good ! Very Good ! Yeah ! 」「ヤッタ!ヤッタ!イエーイ!」「イイゾ!イイゾ!イエーイ!!」などのかけ声をつけます。※くまもと笑いヨガ倶楽部では、「ヨカバイ!ヨカバイ!イエーイ!!」です。
④笑いエクササイズ
あいさつ笑い、ミルクセーキ笑いーなどエクササイズの基本形は40種類あります。
しかし笑いリーダーオリジナルの笑いが日々生まれています。何もかもが笑いになります。創造力によって無限に作り出すことができます。その楽しさを実感してください。
<笑いエクササイズの基本40種類>
あいさつ笑い/ミルクシェーキ笑い/携帯電話笑い/1メートル笑い/ライオン笑い/梅干し笑い/言い争い笑い/許し笑い/感謝笑い /辛いスープ笑い/請求書笑い/シャイ笑い(恥ずかしがり笑い)/自分を笑う笑い/笑いクリーム/オートバイ笑い(それを変化させたもの)/メンタルフロス(頭の掃除)笑い/カルカッタ笑い/勾配笑い/お金がない笑い/大当たり笑い/鳥笑い/泣き笑い/アロハ笑い/抱擁笑い/サイ レント笑い/エレベーター笑い/蓮の花笑い/ただ笑う笑い/熱い砂笑い/王族貴族笑い/創造的笑い/笑いオーケストラ /復活ラフター/空港と飛行機笑い/家事笑い/カクテルパーティ笑い/列での笑い/ムカデ笑い/腹部笑い/雄牛の目笑い 
5.笑い瞑想
みんなで輪になって座り、ひたすら笑います。
6.リラクゼーション
横になるか椅子に座り、目を閉じて心も身体もクールダウンします。
7.感想
参加者の感想を聴きます。
感想が終わったらみんなで拍手をし「イイゾ!イイゾ!イエーイ!!」と言います。

 


 

笑いヨガイベントの最新情報をお届け

arrow&v
もっと見る
​熊本地震の現状報告及びご支援のお礼

4月14日(木)の前震から、きょうで半年です。未だに収束しない地震も4,000回を超えるました。
先日は、阿蘇中岳の爆発的噴火に見舞われ、自然の猛威に翻弄されています。
でも、どんなに苦しくても笑って耐えるしかありません。

「つらい時こそ、笑って!」をスローガン掲げ、仲間達と力を合わせて笑いで顔晴(頑張)ています。

 

地震発生直後から、全国の皆様から激励の言葉や支援物資並びに支援金をいただき厚く御礼申しあげます。
皆様の温かい心にただただ感謝するばかりです。本当にありがとうございます。

 

皆様のお心を大切に私たちに出来る範囲で支援活動を行っています。

避難所や仮設住宅に出向いて「笑い炊き出し」や他のボランティア団体とコラボして活動をしています。
その度に参加された皆さんから、久しぶりに笑いスッキリしたと笑顔で言っていただき私たちが逆に元氣をもらっています。笑いのパワーを実感する日々です

 

何時収束するのか先が見えませんが、復興に向けて笑いで顔晴ります。

復興は始まったばかりです。
今後とも皆様の温かいご支援をよろしくお願いします。

なお、くまもと笑いヨガ倶楽部の活動状況はHPやFBでご確認ください。

合笑


平成28年10月14日​
くまもと笑いヨガ倶楽部代表 西 嶋  敏



 

​ 

  • c-facebook

Copyright(c) 2012 KUMAMOTO WARAI YOGA CLUB All Rights Reserved.