【熊本地震被災地支援団体活動報告】

先月9月27日(木)にパルシステムから「熊本地震被災地支援団体活動報告」の取材を受けました。前夜の雨で心配しましたが、秋晴れの最高の天気に恵まれました。

どんな新聞に出来上がるかと待っていましたが、本日新聞が届き心から感動しました。ご一読いただければ嬉しいです。

さて、私が「パルシステム熊本地震支援ファンド」のことを知ったのは、「よか隊ネット熊本」からの情報です。地震の後、笑いヨガをどの様に支援に役立てるか悩み「笑いの炊き出し」として活動を続けていました。

更に活動を続けるには資金が必要と思っていましたが、どの様に資金を得ればいいのか悩んでいたときに「パルシステム熊本地震支援ファンド」に応募しました。

初めて作る応募書類に悪戦苦闘しました。その後、ヒアリングがあり緊張したことを覚えています。その時のことを鈴江茂敏氏(バルシステム地域支援本部)から、助成金贈呈式の時に聞かされました。笑いヨガで支援すると言っているに「全く笑わない!」ので、正直大丈夫なのかと思われたそうです。(^_^)

取材に東京から、鈴江氏も来られヒアリングの時に笑わなかったエピソードで大いに盛り上がりあの時は、「緊張笑い!」だったと話しました。(^_^) 取材は地震の後、特に力を入れている「笑いカフェ」で受けました。 鈴江氏も一緒に参加され、私の笑っている姿を見せることが出来ました。(^_^)

*くまもと笑いヨガ倶楽部メンバー(西嶋夫妻、𠮷田氏、横山氏、河里氏)と毎月の教室&体験会に参加されている米丸様ご夫妻です。

最後にパルシステム会員の皆様に心から感謝を申しあげます。 くまもと笑いヨガ倶楽部は、今後も熊本を笑いで元氣になるように活動を続けますので、ご支援をよろしくお願いします。

最後まで、読んでいただき心から感謝です。

皆様のご意見・ご感想をお待ちしています。

合笑

お問い合わせ先:info@warai-yoga.org

Facebook https://www.facebook.com/kumamoto.waraiyoga

「いいね!」をお願いします。

#パルシステム

特集記事
記事一覧