【笑いの炊き出しin御船】

6月24日(土)御船町立高木保育園の保護者会に招かれました。

昨年の熊本地震で、園舎が被災したので仮設園舎で保育をしているが、来年4月から民営化することになり、子どもや保護者の方も「今後どうなるだろうか?」「私達は、どうしたらいいのだろう?」等、かなりの不安な気持ちを抱えておられるので、笑いヨガで、元氣にして欲しいと御船町役場から要請がありました。

正直、、、引き受けるべきか?随分悩みました。(>o<) 私達にそんな力は無いと思ったからです。 でも、「笑いの力」を信じて引き受けました。 講演会当日は、どんよりした朝を迎え朝刊を読むと「小林麻央」さんの死亡を報じていました。34歳という若さであまりにもむごいと涙しました。(>o<) 最後のブログの言葉に胸が熱くなりました。 『皆さんも、今日笑顔になれることがありますように。』 生きたくても生きられない命があることを心に刻んで講演会に臨みました。 「笑いヨガで元氣になりましょう!」のタイトルで、 保護者の皆さんに笑うことの大切さを熱く熱く語りかけました。 最初は、笑顔が少なく元氣がないなぁ~!!と思っていましたが、、、 時間が経つにつれて自然な笑いが会場に響き渡りました。(^0^)

最後に皆さんに「笑薬」を渡して無事に講演会を終えることができました。

【とても喜んでもらいました!!】

今思えば、、、麻央さんが私の身体を使って語ったんだと思います。 子ども達の笑い声がきっと御船の町に響き渡り元氣溢れる町になること間違いなしです。 皆さんも、今日笑顔になれることがありますように!(^0^)

【御船町役場こども未来課の長野主幹とPeace笑いです!!】

最後まで、読んでいただき心から感謝です。

皆様のご意見・ご感想をお待ちしています。

合笑

お問い合わせ先:info@warai-yoga.org

Facebook https://www.facebook.com/kumamoto.waraiyoga

「いいね!」をお願いします。

#笑いヨガ講演会

特集記事
記事一覧
アーカイブ
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

笑いヨガイベントの最新情報をお届け

arrow&amp;v
もっと見る
​熊本地震の現状報告及びご支援のお礼

4月14日(木)の前震から、きょうで半年です。未だに収束しない地震も4,000回を超えるました。
先日は、阿蘇中岳の爆発的噴火に見舞われ、自然の猛威に翻弄されています。
でも、どんなに苦しくても笑って耐えるしかありません。

「つらい時こそ、笑って!」をスローガン掲げ、仲間達と力を合わせて笑いで顔晴(頑張)ています。

 

地震発生直後から、全国の皆様から激励の言葉や支援物資並びに支援金をいただき厚く御礼申しあげます。
皆様の温かい心にただただ感謝するばかりです。本当にありがとうございます。

 

皆様のお心を大切に私たちに出来る範囲で支援活動を行っています。

避難所や仮設住宅に出向いて「笑い炊き出し」や他のボランティア団体とコラボして活動をしています。
その度に参加された皆さんから、久しぶりに笑いスッキリしたと笑顔で言っていただき私たちが逆に元氣をもらっています。笑いのパワーを実感する日々です

 

何時収束するのか先が見えませんが、復興に向けて笑いで顔晴ります。

復興は始まったばかりです。
今後とも皆様の温かいご支援をよろしくお願いします。

なお、くまもと笑いヨガ倶楽部の活動状況はHPやFBでご確認ください。

合笑


平成28年10月14日​
くまもと笑いヨガ倶楽部代表 西 嶋  敏



 

​ 

  • c-facebook

Copyright(c) 2012 KUMAMOTO WARAI YOGA CLUB All Rights Reserved.