笑門来福!!

今年になって25日目の朝を迎えました。 昨日は、熊本も本当に久しぶりの大雪で心配しました。 今朝は、暖かい日差しが降り注いでいます。 さて、今月は3回笑活を顔晴りました。 大いに笑いました。 *1月03日(日)熊本城笑いクラブ

*1月15日(金)沖の上公民館健康サロン

*1月24日(日)教室&体験会

(1月03日(日)熊本城笑いクラブ)

まだ、正月3日松の内でしたが、県内各地から初笑いに来られ楽しく笑いました。 今年も、素晴らしいスタートを切ることができました。

(1月15日(金)沖の上公民館健康サロン)

1月15日(金)沖の上公民館(熊本市東区上南部)の健康サロンで、笑いヨガ体験会を開催しました。写真のとおり、男性の参加が多く嬉しかったです。 皆さんから、素敵な感想をいただきましたのて、幾つか紹介します。

*日々笑うことがないので、非常に楽しくなりました。(80代・男性)

*初めて笑いヨガ講習会を体験しました。その間、話に引き込まれて全然イヤなことを思い出  さなかったです。こんなに笑いをすすめられたことも初めてでした。楽しかったです!

*日頃笑いが少ないので、努めて笑うようにしようと思った。(70代・女性) *笑うことは、恥ずかしいことではない楽しいことである。(70代・男性) etc

(お屠蘇笑いで酔っ払いました!!)

*マメ知識<お屠蘇の由来>

お屠蘇とは元日から三が日の間の朝に親族であいさつを交わしたあとで、家族が1年間健康に過ごせるように願って飲むお酒の事です。 簡単にまとめると正月に不老長寿を祈って飲む祝い酒ですね。

この考えは、元日に薬酒を飲むことで1年の邪気を払って、寿命を延ばせると言う中国の伝説に基づいています。

お屠蘇には、山椒,防風(ぼうふう),百朮(びゃくじゅつ),桔梗・細辛(さいしん),乾姜(かんきょう),肉桂(にくけい)など様々な薬剤が使用されているので、文字の通り、鬼気,悪魔を屠(ほふ)って人魂を蘇らせるお酒とも言われるそうです。

(体験会が終わり、美味しいぜんざいをいただき皆さんといろいろと話しました。)

(1月24日(日)教室&体験会)

凄い寒波の影響で、熊本も大雪になりました。 中止すべきか?悩みましたが、誰か来られたら申し訳ないので、兎に角行くことにしました。 途中道路にも雪が積んでいるので、誰も来られないと思っていましたが、開始時刻になったら3名の方が来られました。 笑いの神様の仕業と嬉しくなりました!!(^_^)

参加された方からこんな感想をいただきました。

*雪の中を来て良かった。一生の思い出になりました。また、気持ち新たにして、先生ご夫婦

 について行きたいと思います。

*本日は、雪のため少人数でしたが、その分先生の話をたくさん聞くことができ大変感謝して

 おります。今日はお世話になりました。

また、別のイベントに来られている方が、エレベーターの所に「笑いヨガ体験会」とイベント告知が書いてあったので、どんなものか興味津々で参加されました。

本当に嬉しいですね!!

「笑えば 笑いが 笑って 笑いを 連れてくる」正しく、今日のことですね!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今月は、後1回あります。 1月30日(土)パレアまつり2016で「笑いヨガワークショップ」を開催します。 時間は、13:30~15:30/受付13:30

ぜひ、ご参加ください。一緒に笑いましょう!!♪ホ・ホ・ハハハ♪イェーイ!!

最後まで、読んでいただき心から感謝です。

皆様のご意見・ご感想をお待ちしています。

合笑

お問い合わせ先:info@warai-yoga.org

Facebook https://www.facebook.com/kumamoto.waraiyoga

「いいね!」をお願いします。

#くまもと笑いヨガ倶楽部

特集記事