【命のメッセージ!】

先日、東京CPA会計学院熊本校で話す機会をいただきました。

この御縁を結んでくれたのは、人間塾(じんかんじゅく)副塾長の元田曉輝先生とCPA学院の山口能敬先生です。

心臓の手術を前に私の想いを若者に伝えたいとの願いを叶えていただきました。

心から感謝です!!

「なりたい自分になるためには!!」~夢・情熱・笑い~

と題して、中学生・高校生・CPA学院の学生や教職員・一般参加者約60名に対して熱く語りました。

私にヤル気のスイッチが入ったのは…CPA学院生の気合いの入った最初の挨拶です。

度肝を抜かれました!!この学校には元氣の氣が充満していると肌で感じた瞬間でした。

剣道恩師の言葉に「教えるとは、希望を語ること!学ぶとは、胸に誠実を刻むこと!」この関係が最も大切だと言っておられたことを思い出し、ありのままの自分を語りました。 少々熱が入り過ぎて13時から16時迄3時間一度の休憩も入れず喋りまくりました。

最後まで、真剣な眼差しに励まされ何とか私の想いを伝えきることができました。

最後の質疑応答では、「何か質問はありませんか」と尋ねると一斉に手が挙がりビックリしました。こんな経験は、生まれて初めて心から感動でした!!

全てのプログラムを終え心地よい疲労感を味わいながらCPA学院を後にしました。

私が剣道指導している中学生も参加させたので、帰りにお茶を飲みながら感想を聴くCPA学院生の元氣パワーに圧倒され、いい刺激を受け、本氣の”氣”を学んだようです。

<感想を一部紹介します>

*今日は、西嶋敏さんによる講話を聴いた。

 西嶋さんの話は、私が予想してたものとは違い、とても楽しめかつ奥深いものであった。  常に笑い声が響き、聴き手全員が終始笑顔ででも真剣に西嶋さんの話を聴かされていた。

 笑うことが大切だと西嶋さんはおっしゃった。楽しい時だけでなく、辛い時苦しい時にこ  そ笑うことが大事。笑いは自分だけではなく、相手にも伝染するのだと聞いた後、西嶋さ  んが、ご病気であること、2週間後に大きな手術をひかえていることを知り、衝撃が走る  と共に、今までの西嶋さんのお話や言葉が、それまで私が感じていた以上の重みを持って  いたのだと実感した。  講話の最後にあった質疑応答で西嶋さんは、「今が一番苦しい時だ」とおっしゃつたにも  かかわらず、常に私達に笑顔で接し、私達聴き手をも笑わせらっしゃるのを見て、西嶋さ  んは正に「有言実行」の人生を体現してこられたのだと感じ、私も自分の人生について改  めて考えた貴重な機会だった。 *今回、西嶋さんのお話を聞くことができて本当に良かったです。

 いろいろなことを経験されてきた西嶋さんの言葉には、すごく重みがあって、言葉では表

 現できない気持ちになり涙が溢れてしまいました。  与えられた命を、一度切りの人生を、自分らしくありのままに生きることがどれだけ素敵

 なことなのかを感じることができました。

 今まで、あたりまえと思って過ごしてきた日常が、本当は奇跡の連続であるということに

 感謝の気持ちでいっぱいになりました。私は、強がって生きてきました。不安や悲しみ、  涙を家族にすら見せたくありませんでした。  しかし、泣きたいときは泣くし、苦しいときは苦しいというように、認めてあげることも  大切だということを知ることができました。  とても濃ゆくて素敵な3時間を過ごすことができました。お忙しいなか本当にありがとう  ございました。笑顔いっぱい感謝いっぱいの人生を送りたいです。

*途中でメモを取る事を止めました。西嶋さんは心で話をして下さいました。

 そのため、私の頭で考える事は一切必要なく、心に直接響いて来ます。メモを取って形に

 残すよりも、西嶋さんの表情、仕草、声の全てを五感と心で一杯に受け止めることが、今

 やるべき事だとすぐに感じました。何回も涙が出て来て、心が洗われ、シンプルな私がい

 ます。普段の日常に戻っていけば、次第と余計な事ばかり考えていくのだと思います。

 ですから、今の綺麗な心の状態で、私のするべき事は何なのか、何がしたいのか、何に生

 かされ、何に感謝しなければならないのかを、白い紙に一杯書いておきたいと思います。

 それがきっと辛く苦しい道に迷った時の道標になってくれると確信しています。

 西嶋さんの心臓の手術が成功し、再び東京CPA会計学院熊本校で再び講演をして頂ける

 ことを心から願っております。絶対にお願いします!!(笑)  本日はお忙しい中、本当に有難うございました。 etc

その他の感想文を読みながら、涙が止まりませんでした。 奇跡の出愛に感謝!感動!

最後まで、読んでいただき心から感謝です。

皆様のご意見・ご感想をお待ちしています。

お問い合わせ先:info@warai-yoga.org

Facebook https://www.facebook.com/kumamoto.waraiyoga

「いいね!」をお願いします。

#笑いヨガ講演会

特集記事
記事一覧
アーカイブ
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

笑いヨガイベントの最新情報をお届け

arrow&v
もっと見る
​熊本地震の現状報告及びご支援のお礼

4月14日(木)の前震から、きょうで半年です。未だに収束しない地震も4,000回を超えるました。
先日は、阿蘇中岳の爆発的噴火に見舞われ、自然の猛威に翻弄されています。
でも、どんなに苦しくても笑って耐えるしかありません。

「つらい時こそ、笑って!」をスローガン掲げ、仲間達と力を合わせて笑いで顔晴(頑張)ています。

 

地震発生直後から、全国の皆様から激励の言葉や支援物資並びに支援金をいただき厚く御礼申しあげます。
皆様の温かい心にただただ感謝するばかりです。本当にありがとうございます。

 

皆様のお心を大切に私たちに出来る範囲で支援活動を行っています。

避難所や仮設住宅に出向いて「笑い炊き出し」や他のボランティア団体とコラボして活動をしています。
その度に参加された皆さんから、久しぶりに笑いスッキリしたと笑顔で言っていただき私たちが逆に元氣をもらっています。笑いのパワーを実感する日々です

 

何時収束するのか先が見えませんが、復興に向けて笑いで顔晴ります。

復興は始まったばかりです。
今後とも皆様の温かいご支援をよろしくお願いします。

なお、くまもと笑いヨガ倶楽部の活動状況はHPやFBでご確認ください。

合笑


平成28年10月14日​
くまもと笑いヨガ倶楽部代表 西 嶋  敏



 

​ 

  • c-facebook

Copyright(c) 2012 KUMAMOTO WARAI YOGA CLUB All Rights Reserved.