【歩き笑い!Walking Laughter!】

昨日、梅雨の晴れ間にウォーキング笑いを楽しみました。(^0^)

無性に身体がムズムズするので…気分転換をしようと思ったからです。

その時フト!あることが閃きました。

”歩き笑い!Walking Laughter!”を実践してみたくなりました。

私専用のWalkingコース(私が勝手に決めています!!)(^_^)

自宅近所の熊本大学キャンパスを選び挑戦しました。 結果は、最高でした!!

(熊本大学)

“1分間の大笑い10分間のジョギングと同じ”

実際に行って納得しました。

相当の運動量で、汗びっしょりになりました。(^0^)

ココロすっきり!カラダすっきり!で~す。

(歩き笑い!Walking Laughter!)

でも、笑いながら歩いていると周りが気になりますね!!

最初はサイレント笑いから行いました。

徐々に声を出して笑っていると次第に楽しくなりました。

普段のWalkingでは気付かない自然と一体になってとても気持ちが良くなりました。

不思議ですね!

目に映る全ての景色や物が微笑んでいるように感じました!!(^0^)

最高の気分転換になりました!!

(熊大グラウンド)

笑うと快ホルモン(エンドルフィン)が発生するのでつらさも感じることなく楽しい

気分で続けることができます。

今回の挑戦であることに気付きました。

歩き笑い!Walking Laughter!をする時には、

”インターバル笑い”が最も効果が上がるのではと思いました。

1分歩き笑いを行って、1~3分程度笑わないで歩く(呼吸を整える)

これを各自の体調に合わせて2~3セット行えば良いのではと思いました。

これは、今度挑戦して結果を報告いたします。

笑いヨガは無邪気な遊び心を誘発しながら作り笑いから始めることが大切です。

すぐに本物の笑いに変化します。身体は作り笑いも本当の笑いも区別がつきません。

これは、科学的にも実証されています。

1日20分のエクササイズで、十分な身体的効果が得られることが、

科学的に立証されています。

特に朝の20分の笑いエクササイズで、1日のエネルギーを満たしてくれます。

しかも、笑いには副作用がありません。

ぜひ、笑いヨガを試してください。

最後まで、読んでいただき心から感謝です。

皆様のご意見・ご感想をお待ちしています。

合笑

お問い合わせ先:info@warai-yoga.org

Facebook https://www.facebook.com/kumamoto.waraiyoga

「いいね!」をお願いします。

#動画

特集記事
記事一覧
アーカイブ
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

笑いヨガイベントの最新情報をお届け

もっと見る
​熊本地震の現状報告及びご支援のお礼

4月14日(木)の前震から、きょうで半年です。未だに収束しない地震も4,000回を超えるました。
先日は、阿蘇中岳の爆発的噴火に見舞われ、自然の猛威に翻弄されています。
でも、どんなに苦しくても笑って耐えるしかありません。

「つらい時こそ、笑って!」をスローガン掲げ、仲間達と力を合わせて笑いで顔晴(頑張)ています。

 

地震発生直後から、全国の皆様から激励の言葉や支援物資並びに支援金をいただき厚く御礼申しあげます。
皆様の温かい心にただただ感謝するばかりです。本当にありがとうございます。

 

皆様のお心を大切に私たちに出来る範囲で支援活動を行っています。

避難所や仮設住宅に出向いて「笑い炊き出し」や他のボランティア団体とコラボして活動をしています。
その度に参加された皆さんから、久しぶりに笑いスッキリしたと笑顔で言っていただき私たちが逆に元氣をもらっています。笑いのパワーを実感する日々です

 

何時収束するのか先が見えませんが、復興に向けて笑いで顔晴ります。

復興は始まったばかりです。
今後とも皆様の温かいご支援をよろしくお願いします。

なお、くまもと笑いヨガ倶楽部の活動状況はHPやFBでご確認ください。

合笑


平成28年10月14日​
くまもと笑いヨガ倶楽部代表 西 嶋  敏



 

​ 

  • c-facebook

Copyright(c) 2012 KUMAMOTO WARAI YOGA CLUB All Rights Reserved.