【ふれあい出前講座】

5月10日(日)に白藤ニュータウン自治会から招かれ「ふれあい出前講座」で笑いヨガを紹介しました。

白藤ニュータウン自治会1.JPG

今回も笑いの神様から試練を受けました…

持ち時間が30分なのでどの様に進めるか?開会ぎりぎりまで大いに悩みに悩みました。

白藤ニュータウン自治会6.jpg

5分前に会場に入ると用意された椅子もほぼ満席で、身動き取れない状態でした。

どう組み立てれば良いか?頭の中は高速回転!

いよいよ講師紹介が終わりスター

トです。

でも、不思議ですね!!落ち着いている自分にビックリ!!

笑いの神様がちゃんと応援してくれていました。

オープニング・トークで、皆さんの反応を確認してこれなら大丈夫と思いました。

前の方は男性の方が多かったのですが、積極的に参加されました。

これは、本当に素晴らしいことです!!

男性の方は、一般的に笑いに抵抗があられます。

特に先輩方にその傾向が強いように感じます。

白藤ニュータウン自治会2.jpg

あっと言う間の30分でした。

最後にステキな蓮の花笑いで終わりました。

白藤ニュータウン自治会5.jpg

今回、白藤ニュータウン自治会の出前講座を引き受けたのは、

会長さんに前職時代に大変お世話になったのでそのお礼の意味もありました。

事前に会長さんと打合せをしたとき、

新興住宅地で、新しい家が建ち並び羨ましいと思っていましたが…

年々中高年が増加する中で、「ふれあいと繋がり」を大切にして、

終の住みかとして住民が安心して楽しい生活が保てる活動をしていると伺いました。

その時…笑いヨガ創案者のDr.カタリアの教えを想い出しました。

「人と人をつなぐ笑いヨガ」・・・

『笑いヨガの意味は、無条件の笑いによって人をつなぐことなので、共に笑うグループの参加者は国や文化、言語、生活様式などの違いを超えて、すぐに仲間になる。笑いヨガは共に笑う人々の間に強い連帯感をもたらし、家族のような絆を構築する。そこから、人が幸せだと実感するために必要な、社会的な交流やネットワーキングの可能性が生まれる。笑いヨガの目標は、先入観をなくし、心と心のつながりをつくることだ。それこそが、ヨガの真の意味なのである。』

今回は、この言葉の意味の大切さを学びました。

「正に笑顔に人集う!」です。

白藤ニュータウン自治会4.jpg

今回もスタッフ3人で顔晴りました!!

お問い合わせ先:info@warai-yoga.org

Facebook https://www.facebook.com/kumamoto.waraiyoga

「いいね!」をお願いします。

#笑いヨガ講演会

特集記事
記事一覧